六本木・広尾にある完全予約制・自由診療の専門外来。プライバシーに配慮し、十分な時間をかけた丁寧な相談を行います。

田村毅最新書籍

ひきこもり脱出支援マニュアル 家族で取り組める実例と解説
ひきこもり脱出支援マニュアル 家族で取り組める実例と解説 田村毅(著)
田村毅研究室メニューライン
セミナー情報
相談事例
タム研ニュース(メルマガ)

 

ごあいさつ ごあいさつ
相談の特徴 相談の特徴
相談の特徴 各種料金
相談の特徴 相談事例紹介
相談の特徴 田村毅の横顔
相談の特徴 相談の申込み
相談の特徴 リンク

タム研ブログ-田村毅研究室のブログ

 

 

定期セミナー
2017年度
養護教諭とスクール・カウンセラーのための
事例検討会(グループ・スーパーヴィジョン)

目的

 多くの養護教諭とスクール・カウンセラーはひとり職場で、困難なケースを抱えても相談する人が得にくい。養護教諭は保健室で子どものケアにあたり、スクール・カウンセラーは非常勤であり、学校システムでどのような立ち位置を取り、他の教職員との連携も難しい。 学校現場における事例を提示して、その見立てと子ども・家族・学校システムを含めた効果的な支援策についてグループで検討します。グループ・ダイナミクスを重視しますので、継続して参加されることを前提としますが、お試しに単発のご参加も可能です。

対象者

 学校現場(幼・小・中・高および大学・専門学校を含む)で働く養護教諭およびスクール・カウンセラー、あるいは校内で子どものメンタル面に関わる教職員

日程(全10回)

前期①2017年4月23日、②5月21日、③6月18日、④7月9日、⑤9月10日

後期⑥10月15日、⑦11月19日、⑧12月17日、⑨2018年1月21日、⑩2月18日

いずれも日曜日の午前10-12時(2時間)です。日程は変更する場合もございます。

場所

 田村毅研究室(東京都港区西麻布)

講師

田村 毅(精神科医、日本家族研究・家族療法学会認定スーパーヴァイザー)

大井 雄一(精神科医。筑波大学医学医療系助教・付属学校産業医)

小笹 祥子(養護教諭。北里大学大学院博士課程)

参考書

日本家族研究・家族療法学会編「家族療法テキストブック」(金剛出版)

定員

 20名

※お申込みは先着順で受け付け、定員に達し次第締め切らせていただきます。
※お申込み多数の場合は、年間を通じて参加される方を優先させていただきます。

受講料

全期間10回分  35,000円 (税込 37,800円)

前期5回分(4月~9月)  20,000円(税込  21,600円)

後期5回分(10月~翌年2月)  20,000円 (税込 21,600円)

単 発 6,000円(税込 6,480円)

お申込はこちら

↑ページトップへ戻る

このサイトは、精神科医 田村 毅が、思春期相談(学校不適応・不登校・ひきこもり)、家族相談(親子関係、夫婦関係・離婚)、男性のメンタルヘルス(うつ病・職場不適応・職場復帰支援)など、ご本人やそのご家族をサポートを行うカウンセリング&クリニックの情報ページです。